鼻が詰まって寝付けなかった

昨夜は鼻が詰まって苦しいのと、その鼻が喉の方に落ちてくる苦しさから、4時ぐらいまで寝つけませんでした。

というのも、風邪を引いてしまったのが原因ですね。子供が幼稚園でもらってきた風邪が私にうつるという、いつものパターンです。

こんな時によく考えるのが昔の事です。あの時、もしああじゃなくってこう言えてたらなぁ・・・とか。

あの時に辞めなければ今頃は・・・とか

まぁ、考えてもしょうがない事ばっかりですね。

でも、そんな事に思いを巡らせる時に使う脳も、これから未来の事を建設的に考えるのに使う脳も、使うエネルギーは同じだよなって、何か昨日はハッと気付いたんです。

それから、じゃあ半年後・・・どうなっていたいのか、そのためには何をやったらいいのか?

みたいに先の事、とはいえ明日の心配とかじゃなく、半年先ぐらいを具体的に考えていたら・・・

いつの間にか寝てました(◍•ᴗ•◍)